笑ったこと思い出して

行ったライブとか買ったCDとか

最近聴いた音楽

 

avengers in sci-fi

avengers in sci-fi

 

 不時着にナンバーガールっぽさを感じる。浮遊感がいいね。

SCIENCE ROCK

SCIENCE ROCK

 

Sci-Fi Age RiotとIbiza Sunsetがツボ。
来月のワンマンはレア曲満載な予感がしてならないが、行けないので15周年ツアー待ってます。

Paint your life gray

Paint your life gray

 

 どれ借りようか迷ったけどSTANDING OVATIONが聴きたかったので。他のもこれから聴いていきたい。

Laser Rain

Laser Rain

 

 本人が出てるCMをたまたま見て、そういやちゃんと聴いた事なかったなと思って借りた。うーん、ハイセンス。

She See Sea

She See Sea

 

 ちゃんと聴いた事なかったシリーズその2。まだ全然聴き込めてないから時間を作りたい。

広告を非表示にする

VELTPUNCH 20th Anniversary Special LIVE Vol.2 5.13 @下北沢SHELTER

ベルパンとアベンズの対バンを観に、1年ぶりの下北沢へ。

avengers in sci-fi
Departure、リハの音出しでやるとわかっていてもぶっ飛んでしまった。ヘヴィな生音とシンセの融合が気持ち良すぎる。タロウさんがハンドマイクで身を乗り出して歌っていたのがかっこよかった。 

雨の日に聴くRiders In The Rainはすごくよかったし、3月のライブでは聴けなかった1994をやってくれて嬉しかった。

Citizen Songはアベンズにハマるきっかけとなった思い入れのある曲で、サビでいつも泣きそうになる。好きすぎてイントロが始まると来たー!!となってしまう。まだ聴くの2回目だけど。あと、ラストサビの稲見さんコーラスが好きですね。

今の路線が本当にストライクゾーンすぎて大好きなんだけど、旧譜も遡って聴き始めたらライブで聴きたい曲が増えてしまった。Odd Moon Shining超聴きたい。ヒトは欲深き生き物だな、まったく。

01.Departure
02.Riders In The Rain
03.No Pain, No Youth
04.Light Years Apart
05.1994
06.Tokyo Techtonix
07.Dune
08.Citizen Song


 ■VELTPUNCH
ストレイテナーを聴き始めた頃、ラジオにゲスト出演していたホリエがベルパンの事を話していて、その時初めて名前を聞いた気がするんだが記憶があやふやだ。まぁ、もう10年以上前の事だしな...

というわけで、前から知ってたのに今まで聴いてこなかったベルパン。ちょっとしか予習できなかったが、とてもかっこよかった。男女ツインボーカル、声が好きだ。

CRAWL、グッバイアンサー、LET IT DIE (OAO)は予習してたからノレて楽しかった。
STANDING OVATIONは初めて聴いた中ではすごく好きな感じで、アベンズとの対バンに合ってる曲だと思った。

MCでエフェクターに関する豆知識を披露していたのに、いつのまにか下ネタ話になっていたのが笑えた。女の子のファン多かったけど大丈夫なのかなw

ライブ後半ではメンバーがフロアにダイブしたり、ギターだけ流されてきたりしてアツかった。是非ともまた観たい。

GRAPEVINE presents GRUESOME TWOSOME 5.5 @ZEPP TOKYO

バンツアー初日に行ってきました。

ユニコーン
ライブハウスでユニコーン観れるのってもしかしたらレアなのかね。
それにしてもすげー人口密度だった。周りはほぼユニコーンファンだった気がする。

メンバーは昼間から飲んでたとかで、歌詞飛んだり演奏ミスったりかなりグダグダだったけど(笑)、それも含めて貴重なものが観れたかなーと。


GRAPEVINE
実に半年ぶりのバインちゃんでございます。長かった...。待ってる間、アベンズに浮気してごめんな。

バインはいつ観ても安定してる。

Wantsは、無限の住人の公開にちなんでやってくれたのかなーと思わずニヤニヤした。
そして豚の皿からHereという流れ...ほんと振り幅デカすぎるよこのバンド!最高かよ!!と思いながら観た。田中のボーカルのキレっぷりも相変わらずで鳥肌。
あとJIVE!初めて聴けた。こういう懐かしの曲もやってくれて嬉しい。

田中の「今日は絡みは一切ありません。ザマミロ!そんなに観たかったらユニコーンのワンマン行け!」発言からの民生乱入はすごい盛り上がりだった。
ニッポンへ行くの巻のカバーは聴ける機会なんて滅多にない上に、田中と民生が一緒に歌うなんて、いいもん見れたなーと思った。

ラストの放浪フリーク、大好きな曲だから嬉しかったし、この日の気温にぴったりで気持ちよかった。

アルバム製作中とのことなので楽しみ楽しみ。

01.ふれていたい
02.Golden Dawn
03.FLY
04.EAST OF THE SUN
05.Wants
06.豚の皿
07.Here
08.Arma
09.覚醒
10.JIVE
11.疾走
12.吹曝しのシェヴィ
(en)
13.ニッポンへ行くの巻(with奥田民生)
14.放浪フリーク

瞼の裏の鮮やかな色

f:id:evergreen_92:20170429201911j:plain
電車を乗り継いで海へ行った。


f:id:evergreen_92:20170429202013j:plain
無性に海が見たくなる時って、あるよね。
海なし県に生まれたから余計にそう思うのかもしれない。

そんなに人もいなくて、ぼけーっと黄昏てしまった。
海は断然眺める派だ。

いいなぁ、海。老後は海辺の町でのんびり過ごしたいな...


f:id:evergreen_92:20170429202044j:plain

広告を非表示にする

生きのばしの日々

ブログを更新できる余裕がなく(そもそも書くネタがないんだけど)、気がついたら4月も下旬になっていた。

仕事以外、何やってたんだろうな。友人と飲んだり、タワレコでCD買ったことくらいしか思い出せないな。このままだとあっという間に1年終わるな。

そんな中でもそれなりに音楽情報はチェックしていて、スパルタ復活ライブ、BURGER NUDSの新譜&ツアー発表、ポリの20周年ツアーの対バンバクホンと、個人的にアツいニュースが続いた矢先にplenty解散とな。熱心に聴いていた訳じゃなかったが、残念だ。「待ち合わせの途中」が好きだった。


plenty 「待ち合わせの途中」

イントロからもう切ない。


で、ポリ×バクホンは当選してた。楽しみ。
来月はバイン、ベルパン×アベンズのライブもあるし、それまでまた頑張ろうと思う。

広告を非表示にする

avengers in sci-fi "14 Years Later Tour" 3.11 @代官山UNIT

念願のアベンズワンマンに行ってまいりました。

なんかもう、すごかった。アベンズって、こんなにかっこいいバンドだったの...?なんで今までワンマン行かなかったの...?俺のバカ!
ライブ観てからこの1週間アベンズしか聴いてない。余韻引きずりまくり。アベンズ、恐るべし。

セットリストは、最近のアルバム2枚の曲+ライブ定番曲という感じ。『Unknown Tokyo Blues』以降の路線が好きなので、そこからの曲が結構聴けて嬉しかった。Duneのイントロ超かっこいい。No Pain, No YouthとかRiders In The Rainもよかったなー。
と言いつつも、Yang 2とSonic Fireworksも大好きだから生で聴けてドキドキした。


それにしても、あのエフェクターの数!前にフェスで観た時より確実に増えてて笑った。あれだけの数を使いこなしてるのが本当にすごい。

また観に行きます。

01.Vapor Trail
02.Nayutanized
03.No Pain, No Youth
04.Dune
05.Departure
06.Riders In The Rain
07.Soldiers
08.Light Years Apart
09.Yang 2
10.Before The Stardust Fades
11.E Z Funk
12.Starmine Sister
13.Sonic Fireworks
14.20XX
15.Citizen Song
16.Crusaders
(en)
17.Tokyo Techtonix
18.Radio Earth

 


avengers in sci-fi / 「Citizen Song」 2014.7.19 六本木EX-THEATER

SCOOBIE DO 「Young Bloods vol.5」2.18 @新代田FEVER

今更ながら雑感。

 

会社のゴタゴタが続き、このままだとストレスが頂点に達しかねないのでチケット買って初のFEVERへ。

結果、すごくスッキリした気持ちになれたし、いつかのMCでコヤマさんが言ってたように、やっぱり無理してでもライブに行ったほうがいいんだなーと実感。


■Yogee New Waves

名前を知っている程度だったけど、1曲だけ聴いたことのある曲があった(Good Byeでした)。そういや、スペシャでライブ映像を見たような気がする。このバンドの曲だったのかー。

ボーカルに熱量があって、歌もの好きとしてはそこにグッときて、いいじゃん、ヨギー。好きだなー。と思いながら観た。汗だくになって歌ってるのを見て、キャプストの永友を思い出したりした。


SCOOBIE DO

セットリストが最高だった。ラストナンバー〜きまぐれ天使までの流れが、自分で作ったプレイリストほぼそのまんまじゃねーかって感じだったので、本当に来てよかった。
特に、LONELY STEPPERSは聴けると思わなかったので感動。『SPARKLE』はすごく好きなアルバムで、個人的にはもっと評価されて良い作品だと思ってる。

メロウな流れの後は、とにかく踊った。楽しすぎてあんまり記憶がない。
アンコールでヨギーの角舘さんを呼んでのClimax Nightもよかった。

ていうか、キネマ倶楽部でワンマンですと!?似合うに決まってる。行くぞ。

01.ラストナンバー
02.Walkin' Around
03.アウェイ
04.恋をした男子
05.LONELY STEPPERS
06.きまぐれ天使
07.太陽と女の子
08.TIGHTEN UP
09.Oh Yeah!
10.真夜中のダンスホール
(en)
11.Climax Night
12.Get Up